ツアー&プロジェクト

  • ツアー&プロジェクト

ロベルト・トレヴィーノ(指揮)

来日時期: 2017年6月
プロフィール
アメリカの気鋭の指揮者。1983年テキサス州フォートワース生まれ。2009~2011年ニューヨーク・シティ・オペラで副指揮者として、数々のオペラを指揮。2010年スヴェトラーノフ国際指揮者コンクールに入賞。翌年、ボリショイ劇場《トスカ》で大成功を収め、続く2シーズンで《トスカ》と新演出《ドン・カルロ》の指揮に起用され国際的な注目を集めた。2011年から15年にはシンシナティ交響楽団の副指揮者を務める傍ら、米国、ヨーロッパ各地のオーケストラに数多く客演。2015年、16年にはサンフランシスコ交響楽団、ミュンヘン・フィルハーモニー管弦楽団、バンベルク交響楽団、ドレスデン・フィルハーモニー管弦楽団、ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団等、この先もクリーヴランド管弦楽団へのデビューが決まっている。コンサートやオペラのほか、新作の委嘱初演等、現代音楽にも熱心に取り組んでいる。