ニュース

2019/08/ 1 ヴァイオリニスト レオニダス・カヴァコスのマネジメントをお引き受けすることになりました

このたび、AMATIでは、現代最高のヴァイオリニスト レオニダス・カヴァコスの日本における演奏活動のマネジメントをお引き受けすることになりました。

We are delighted to welcome Leonidas Kavakos to AMATI for Japanese management. Welocme, Leonidas!

レオニダス・カヴァコスは、2017-18年シーズンにアムステルダム・コンセルトヘボウとウィーン楽友協会、2018-19年シーズンにはバイエルン放送交響楽団など錚々たるホールやオーケストラのレジデント・アーティストを務めました。近年は指揮者としての活動も高く評価され、すでにウィーン・フィル、ボストン響、ニューヨーク・フィルなどから招かれています。巨匠への道を歩み続けるカヴァコスのこれからの日本における活動にどうぞご期待ください。