ニュース

2018/11/15 大野和士 東京都交響楽団 音楽監督任期延長のお知らせ

2015年4月より東京都交響楽団の音楽監督を務める大野和士、その任期が2023年3月まで3年間延長されることが、
本日発表されました。

1984年3月の都響との初共演以来、都響指揮者(1990~92年)を経て、2015年4月から5年間の契約で音楽監督に就任。数々の名演を重ね、楽団との信頼関係を深めてまいりました。
都響との今後の活動にご注目下さい。

都響からのおしらせ