ニュース

2016/07/22 沼尻竜典作曲 歌劇「竹取物語」 第13回三菱UFJ信託音楽賞奨励賞を受賞

 この度、「第13回三菱UFJ信託音楽賞 奨励賞」に、沼尻竜典オペラセレクション 沼尻竜典作曲 歌劇「竹取物語」(2015年8月8、9日 びわ湖ホールにて上演)が受賞することが決定いたしました。

 沼尻竜典は三善晃に作曲を師事、「竹取物語」は初のオペラ作品、台本も自ら手掛けました。2014年1月横浜みなとみらいホールにて演奏会形式にて初演、卓越した音楽表現により好評を博し、2015年2月にはベトナム・ハノイで再演、満を持してのびわ湖ホール公演は、栗山昌良の演出、日本を代表するキャスト・スタッフとともに日本の美を極めた香しい舞台となりました。

 「子どものこと慣れ親しんだ昭和の歌謡曲のスタイルを意識して作曲しました。いわゆる"現代音楽"でない、子どもから大人まで楽しめるオペラとなっていますので、どうぞリラックスしてご覧ください」と沼尻が語るこの作品の更なる再演が期待されます。

詳しくはこちらをご覧下さい。