ニュース

2016/06/ 6 スヴェトラーナ・ザハーロワからのメッセージ & 6/17公演時間・休憩なしのお知らせ

スヴェトラーナ・ザハーロワ & ワディム・レーピン 夢の共演がいよいよ今週11日の名古屋公演からスタートします。
本公演は、出演者の希望による上演時間約1時間20分、休憩なしの公演となります。
また、ロシア文化フェスティバル2016オープニング公演のため、冒頭に日露代表者によるスピーチが行われます。どうぞあらかじめご了承下さい。

~ザハーロワから日本の皆様へのメッセージ~

「“パ・ド・ドゥ for Toes and Fingers”はクリアなラインの美しさとその精緻さ、超人的な妙技とその精密さ、ヴァイオリンによる力強い表現とバレリーナの深い抒情性をお見せするためにつくられた企画です。おそらく、ダンスとヴァイオリンは最も純粋で神聖な表現方法なのだと思います。そして、私の心に最も響くヴァイオリンとは、もちろんワディム・レーピンの演奏なのです。
この企画で私が最も気に入っている点は、その親密さです。まるで大切な仲間たちと室内楽を奏でているような気持ちになるのです。皆様にもこの特別な夜をお楽しみいただけますよう、そして芸術の美しさがもたらす深い感情を皆様と分かち合えますよう心から願っています。」

スヴェトラーナ・ザハーロワ

公演詳細・チケットのお申し込みはこちらをご覧下さい。