ニュース

2016/01/ 6 指揮者 準・メルクルの日本におけるマネジメントをお引き受けすることとなりました。

このたび、AMATIでは、世界的に活躍を続ける指揮者 準・メルクルの日本におけるマネジメントをお引き受けすることになりました。

準・メルクルは、1997年にNHK交響楽団を指揮して日本へのデビューを飾って以来、同交響楽団への度重なる客演、ウイーン国立歌劇場、ドレスデン国立歌劇場、リヨン管弦楽団等との来日公演、新国立劇場、二期会、日本のメジャーオーケストラやPMFなどへの客演を通じて、大変な人気を誇るトップ指揮者の一人です。
今後益々の活躍にご期待ください。