ニュース

2013/07/29 ヤン・リシエツキ ドイツ・グラモフォンからソロCD ショパン練習曲 作品10&25が絶賛発売中

ヤン・リシエツキのドイツ・グラモフォンとの専属録音契約後第2弾となるCD,ショパン:練習曲 作品10&25 (UCCG1626)が発売されました。
リシエツキ17歳での本作品の録音は、ドイツ・グラモフォンとしては、名盤として名高いマウリツィオ・ポリーニの1972年録音盤以来となりました。
各音楽雑誌ですでに高い評価を得ており、とりわけ、専門誌「レコード芸術」の7月号では、特選盤として、溢れる詩情が結実した珠玉の録音として絶賛を博しています。

話題のCD, ヤン・リシエツキ ショパン:練習曲 作品10&25は、こちらからお求めいただけます。