ニュース

2013/07/22 今井信子の著作「憧れ」 増補版 7月25日発売

今井信子の著作「憧れ」の増補版が7月25日に発売します。

アジアでの初のヴィオラのための国際コンクール、東京国際ヴィオラコンクールの創設や、今井がヴィオラを始めるきっかけとなったジョゼフ・ド・パスクァーレとの50年ぶりの再会など、2007年に刊行された初版の「その後」の歩みを新たに書き加えた、増補新版です。

ヴィオラとともに音楽の新たな地平を切り拓き続ける、今井の稀有の足跡を振り返る半生記、是非書店にてお買い求めください。