ニュース

2012/06/ 8 渡辺玲子、無伴奏ヴァイオリン作品集をリリース

渡辺玲子が待望の6月6日に新譜をリリース。今回はバッハ、イザイ、エルンストなどの無伴奏作品の名曲を集めたもの。
渡辺玲子は「無伴奏ヴァイオリンのための作品を集めたCDの録音は、私の心の中で数年前からの懸案でした。ようやくここに完成できたことを嬉しく思います。 ヴァイオリンは多様な魅力を持った楽器です。多種多様な奏法とその組み合わせで、驚くほど多彩な音色を生み出すのです。 今回のプログラムでは、バッハのパルティータ第3番に加え、エルンストの超絶技巧の作品、そしアイロニーとウィットに富んだヒンデミットのソナタなどで、私の「今」を聴いて頂きたく思います。」とリリースに際してコメントを寄せています。

詳しくはこちらまで。
また7月19日にはリリースを記念してサントリーホールで無伴奏リサイタルも開催いたします。
詳しくはこちらまで。