ニュース

2012/02/ 1 第17回宮崎国際音楽祭 記者会見開催

1月31日、宮崎県庁講堂において、今年の宮崎国際音楽祭に関する記者会見が行われました。冒頭、河野知事から、県が誇る文化的資源を県民とともに全力で支えていきたいとのメッセージが発せられました。
続いて、青木総監督、徳永音楽監督から音楽祭の概要が発表されました。
昨年は東日本大震災の影響を受け、急遽内容変更を余儀なくされた音楽祭ですが、今年は世界的巨匠ピンカス・ズーカーマン、昨年来日出来なかったジュリアン・ラクリンなどが参加し、充実した内容が予定されています。
宮崎国際音楽祭は、4月28日から5月18日まで宮崎県立芸術劇場をメインにストリートや県内数ヵ所でも行われます。

詳しくはこちらから。