ニュース

2011/12/21 ラクリン、レーピン、ズッカーマンの演奏をライブストリーミングで。

12月20日、東京都交響楽団のソリストとして素晴らしい演奏を披露した現代のヴィルトゥオーゾ、ジュリアン・ラクリン。 若き巨匠の風格を漂わせるワディム・レーピン。そして、名匠ピンカス・ズッカーマン。今をときめく3人のヴァイオリニストの演奏をライブストリーミング放送でご堪能いただけます。 名門イスラエルフィルの75周年を記念する演奏会で指揮はズビン・メータ氏です。 イスラエルフィルの初の試みによるライブストリーミング放送はこちらでお楽しみいただけます。