ニュース

2011/12/ 5 ヴィルデ・フラング クレディ・スイス・ヤング・アーティスト賞を受賞

ノルウェー出身のヴァイオリニスト、ヴィルデ・フラングが栄誉あるクレディ・スイス・ヤング・アーティスト賞を受賞しました。
同賞は、2000年に創設、これまでチェロのクイリン・フィアセン、ヴァイオリンのパトリシア・コパチンスカヤ、チェロのソル・ガベッタ、, ピアノのマルティン・ヘルムヒェン、ヴィオラのアントワーヌ・タムスティ、チェロのニコラス・アルトシュテットが受賞。
2012年9月のルツェルン・フェスティバルでベルナルド・ハイティンク指揮ウィーン・フィルと共演することも発表されました。
プレスリリースは(英文)、こちらをご覧ください。

アーティストページは、こちらをご覧ください。

ヴィルデ・フラングは来年5月に来日、東京交響楽団、京都市交響楽団との共演の他、東京、名古屋でのリサイタルが予定されています。