ニュース

2011/10/31 ロッセン・ゲルゴフ、東京都交響楽団デビュー!

10月29日ブルガリア出身30歳の若手指揮者ロッセン・ゲルゴフが東京都交響楽団の指揮台にデビューしました。
http://www.tmso.or.jp/j/topics/index.php?id=211

11月3日には名古屋フィルハーモニー交響楽団、13日には東京交響楽団にそれぞれデビュー。ともにオール・チャイコフスキー・プログラムでメインには「悲愴」を指揮します。

その後も年内は広島交響楽団京都フィルハーモニー室内合奏団、にもデビューが予定されています。

今後の活躍にぜひご注目を。